NEXT
 この度、「同軸ケーブルを用いたLAN用無給電Splitter(Cable Vision Electronics 社 EOC−I)」
を利用する機会がありましたので結果を掲載します。
 海外には、テレビ用同軸ケーブルを家庭内LAN・電話等の配線に用いる装置は多く出ていますが、
当該「Splitter」は「無給電(Passive)」のため試験的に用いてみました。
 この「Splitter」により「PLC」を用いなくても家庭内LANが容易に構築出来ると思いますが如何で
しょうか。

1.概 要
    当該「Splitter」(EOC−I)をテレビ用同軸ケーブルの両端に挿入して10BASE−Tの配線と
   して用います。

2.特 徴
    ・ テレビ用同軸ケーブルを用いるため、「PLC」または新たなUTPの配線が不要。
    ・ 無給電のため故障等が少ない。
    ・ 設置が容易。
    ・ UTPより周辺ノイズが少ないと思われる。(測定予定・アマチュア局に最適)

3.試験環境
   ・我が家の2階屋根裏から1階居間までのテレビ用同軸ケーブルを「6分配器(6 Splitter)」か
    ら外し両端に「Splitter」(EOC−I)を挿入。
   ・屋根裏側の「Splitter」(EOC−I)と「BroadBand Router」をUTPケーブル(ストレート)に
    て接続。
   ・「BroadBand Router」の設定は変更しない。
   ・今回は、PC側で設定変更。(詳細は次ページ)

Ethernet_Over_Coax (Passive)

無給電同軸ケーブルLANの実験